MLX90614 赤外線放射温度センサ

191-MLX90614

MLX90614 赤外線放射温度センサ  (191-MLX90614)

販売価格(税別)
¥1,880
在庫状態 : 在庫有り

I2Cで通信するデジタル出力タイプの放射温度センサです。1/50度の解像度があります。放射温度計などの中で使われているものです。
電源近傍にセラミックコンデンサ(0.1uF程度)と、電解コンデンサかタンタルコンデンサ(10uF~100uF)程度を搭載してきれいな電源を供給しないと、条件にもよりますが0.4度くらいバラつくようです。
しっかりと対策すると、0.2度くらいには収まるようです。

また、このセンサ、PWMモードというものを内蔵しており、I2Cモードで確実に通信するためには、初期化処理として、SDAをHにしたままSCLに1.024mS以上のパルス(H-L-H)を出す必要があります。
データシートによると、PWMモードは工場出荷セッティングで無効と記載されていますが、突然ONになるケースもあるようです。

この商品はノーブランド扱いです。
チップメーカーの製品ページ。データシートあります。

数量
カテゴリー: お勧め商品, 商品, 新商品 パーマリンク